2010年10月09日

暮らし住まい連続学習座談会 第一回はじまります

にほんブログ村 住まいブログ 住宅イベント・セミナーへ
にほんブログ村
「暮らし住まい 連続学習座談会」
10月11月12月 毎第三土曜日 3回連続 午後1時30分〜4時まで、
場所は、川崎市川崎区の京急大師線・川崎大師駅 徒歩2分
プラザ大師 2階・和室 にて行います。

第一回 10月16日(土)は、
“中古住宅(マンション)購入の際の注意点”
 〜あなたのお住まいどのくらい持つ〜

というお題にて、
一級建築士事務所小野建築設計室・小野誠一
が話をさせていただきます。

タイトルにありますように、学習座談会ですので、
主催サイドの一方的な話をする場というのではなく、
できるだけ意見交換などをざっくばらんにしていきたいと思っています。
(距離感が近くて、お互いに話しやすいのではないかと会場を和室にしました。)

会場は、特に保育の体制などはとっておりませんが、
小さな和室ですので小さなお子さん連れでも、目が行き届きやすく、
短時間であれば参加可能かと思います。
ちなみに隣に市立図書館があります。

当日は、資料代として300円いただきます。
(手弁当で資料作りをしておりますゆえご理解くださいませ。)
地域のみなさまのご参加をお待ちしております。
営業行為目的の会ではございませんので、
お気軽にお立ち寄りいただけましたら幸いです。

ちなみに、お住まいに関する事などで、ご相談などありましたら、
どんなことでも結構ですので、
おっしゃってください。
(会場は5時まで借りていますので、対応したいと考えています。)
連続学習会お知らせ0908訂正版のコピー.jpg
よろしくお願い致します。
posted by 小野 at 10:07| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

「暮らし健やか住まい展」のご報告


にほんブログ村 住まいブログ 住宅イベント・セミナーへ
にほんブログ村
10月3日(土)コア・いけぶくろにて、(当会の酒井、小野が参加しています)NPO設計協同フォーラム主催の企画展が無事開かれました。
DSCF9013.jpg
縮小DSCF9012.jpg
天候は数日前の予想が外れ、なんとか雨も降らずに済みました。
今回は「エコロジー」がテーマということで、会員がテーマに沿った住まい・暮らしに関するパネルをそれぞれに製作したものを展示したり、
素材、建材の展示、自然塗装の塗り体験のコーナーなども用意。
DSCF9003.jpgDSCF9015.jpg
会員の建築家・山本厚生さんによる、ひと裁ち折りのコーナーも。
ひと裁ち折りとは、折り紙を折り込んで、最後にはさみで1本のラインで切ると、さまざまな形が出来るというもので、本も出されています。
DSCF9004.jpg
私は、牛乳パックではがきをつくるコーナーを受け持ちました。
DSCF9011.jpg
また、緊急地震速報の仕組みや、いつ起きてもおかしくない災害のための備えのお話なども。
縮小DSCF9008.jpg
同じ会場の4階では4つの講座が同時進行で開かれました。(写真は割愛します。)
住まいの相談のコーナーも、数名の相談者がありました。
1日で、延べ来場者は、概ね100名を少し越えたくらいだったようです。
準備等のことを思うと、もう少し来場される方が多いと良かったと感じますが、
NPOに所属する建築士が、どのような人たちで、どんな想いで仕事に携わっているのか、
また、住まいづくりにあたり、どんなことに気をつけていったらいいかなど、に触れるヒントは提供できたのではないかと思います。
また、東都生協さんや都学校生協さんを始めとしたご協力いただいたみなさんのブースでも、
安全な食品のアピール、コーヒーの美味しい入れ方の実演などなど、
会場を豊かに盛り上げてくださっていました。(ありがとうございました。)

NPOなどの市民活動を知っていただく場は、インターネットなどでは限界があります。
やはり、街に出て人に触れる機会をつくっていくことは大切なことだと思います。

今後、当、ともに学ぶくらしすまいの会 でも、展開していきたいと考えています。
posted by 小野 at 09:18| Comment(0) | ご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。