2013年01月22日

一年半ぶりの記事となります。この間の報告です。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅イベント・セミナーへ
にほんブログ村
“ともに学ぶくらしすまいの会”の近況をまずお伝えいたします。
大変ご無沙汰してしまいました。
会としての活動という意味においては、正直なところ、セミナー等の企画も組めず表向きの活動としましては停滞しておりました。申し訳ございません。
しかしながら、
メンバーそれぞれに、被災地となった地域に支援にいったり、
メンバー間においては、県内を何度かまち歩きなどを行なってきました。

例えば、同潤会が関東大震災後行なってきた復興住宅の街並みを調べて歩いたり。
横浜ですと、大岡住宅や井土ヶ谷住宅など。

そんなおり、2012年11月に、神奈川県建築士事務所協会主催の
“リアリティのある応急仮設住宅”のコンペ募集があるのを知り、
メンバーが東日本被災地支援や首都圏でのかつての復興の足跡をみて、感じてきたことを、
これを機会にまとめてみて、可能であれば応募してみようということになりました。

そんなことで、しばらく停滞していました個々のエネルギーを有志で集めることをはじめました。

by ono
posted by 小野 at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。